Ako's Rose Garden

( Ako's Rose Garden to give to HYDE )

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮崎バラのガーデン、ピエールとパレードは花後の剪定終了、ERガートルード・ジェキル開花、ケント、クロッカスローズも綺麗です!

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


こんばんわ!

宮崎は今日は良いお天気になって来ました。予報も変り明日から3日くらいは良いお天気のようです。
今年のバラの満開も終わり、花後の剪定に追われています。
宮崎ではピエールは返り咲きしますので、7月にもう一回満開が見られます。なので、花後の剪定は思い切って蕾もカットしました。ほんの2.3本の蕾は残しましたが、枝だけの姿に戻しました。

ツルサマースノーもパレードも皆バッサリです。
今年は開花始めに、大雨と強風、満開の時に3日間の豪雨、そして2.3日前の大雨.......。
思い切りの良い、剪定が出来ました。花の傷みが半端じゃなかったですから。
いつもは毎日、花がら切りに追われるのですが、今年は一気に終わりました。
チョット寂しい感じですが、オープンガーデンも同時に終了ですから、かえって良かったのかも。
これからは自分の為のガーデンに戻ります。
素敵なバラをもっと集めたいですね。

ガーデンの周りは寂しいですが、芝生の中ではERやフレンチが元気に咲いています。

今日、初めての開花です。
一回ダメージを受けて復活のガートルード・ジェキル(ER)。

ga-toru-do





また咲き始めた、クロッカスローズ。(ER)

kurokkasu





やっぱりおかしいデルバールのサンテグ・ジュベリ。こんなお顔のお花ですか?

sanntegu





ERのお気に入り、ハイド・ホール、このばらはお勧めですよ。

haido2





haido1





プリンセス・アレキサンドラ。オブケント、らしい咲き方に変っています。これが本来のお顔でしょうね。やっと落ち着きました。

kento1





kento2





時間がたってフリフリが出たようなお顔に。

kento3





kento4





バッサリ剪定したピエールです。

pi3





テラスの前のピエールも。

pi2





玄関前のピエールも。


p1




今日のガーデンは寂しいですね。

g2





g3





g1





パレードもバッサリカットです。

pare





ガーデンに戻ります。
ギヨーのフローレンス・デルアットル 今度はお天気が良いといいけどな。

furo-remmsu





モリナール(デルバール)さんもまだ本来のお顔ではないみたいですね。

morina-ru





大雨を乗り越えて咲いてくれたカフェです。

kafe1





kafe2





気温が低めですので、ジェフ君も色が濃い目ですがやはりマキマキが綺麗です。

jefu1





jefu2





ヘリテージも。

heri1





今年は優秀です。パット・オースチン。

patto




ガーデンの中の花壇に使っています。草花のようなザ・フェアリーです。

feari-1





feari-2





バレリーナのオベリスクは今、最も目立っていますね。

bareri-na





ホタルブクロが開花し始めました。昔の人は本当に蛍を入れたそうです。うちは白だけ、群生しています。

sumo-ku





バラが一段落すると、黄色のお花を付ける、ヒベリカム・トリカラーの出番です。いつもはカラーリーフとして、5月のバラが終わった直後に黄色のお花、丁度いい感じで咲き始めています。ガーデンのあちこちに20本くらい有るかな。

hiberikamu




梅雨っぽいと思ったら、山アジサイが見頃です。

yamaajisai





柏葉アジサイも咲き始めました。

kasiwaba





これは斑入りの葉が美しいヨモギです。ヨモギとは思えないでしょ!今の時期だけ、リーフプランツとして使っています。

yomogi





20数年前に種蒔きして育てた、ダリア、お約束どおり、バラが終わるとお花を付けます。

daria





モダンクライミングは大型種で花数も多くインパクトが有りますから、それを全部カットすると寂しくなりますが、ガーデンの中では球根や宿根草、花木などが入れ替わって咲いていきます。ナチュラルに....それがイングリッシュガーデンのコンセプトですね。
スポンサーサイト

Comment

 

ジェキル様! そうそう、このお顔なんですよね!
あと、ジェフ様! うちは今期不調で 1つしか咲いていません。
&今頃芽吹いているのですが、体内時計が狂っちゃったのかしら???
マキマキのジェフ様をみさせていただいて しばしウットリです♪
(一番最初にお迎えしたERなんです~♪)

aka様のお庭だと、剪定・花柄つみもすごいパワーがいりますねぇ~。
ちなみに、ピエール様(あまりにすごすぎて うちの参考にはならないかもしれませんが)
どういう風に剪定されるのか、気をつけられていることなどありますか?

これだけ樹が充実していると、2番花も咲くのでしょうねぇ~v-352

メアリーは今期ピエールをアーチにしたのですが
ベランダは片側しか日があたらないので
花も葉もベランダの外側に偏ります。
リビングからお花が見えるように、アーチを180度
回転させたのですが、ピエール様怒ってるかも(笑)
「せっかくお日様に向かって葉を広げたのに!!!」ってv-413

あ、長くなってすみません。
こちらも今日はすごい雨風でした~!!!
  • posted by メアリー 
  • URL 
  • 2010.05/24 21:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

メアリーさんへ 

メアリーさん こんばんわ!

ジェフ・ハミルトンはうちでも古い方ですね。親株は真ん中の花壇で3.5mくらいの幅に高さが2m以上に育っています。もう満開は過ぎたのですが、満開のときは100個以上咲いていたかな。
昨年少し調子が悪かったですが、いつもの年は晩秋まで繰り返し咲いてくれています。
今、芽吹いてきてるとしたら、お花が付くのじゃないかな。
繰り返し咲いていきますから。

ピエールの剪定は返り咲きのために葉を2.3枚残して全ての枝に挟みを入れました。今回は綺麗に見える蕾も全てカットしました。約、50日後に再び開花する予定です。お花が揃う筈なんですけどね。毎年7月の中旬にまた満開が見られます。これは九州だけかもしれないのですが......。
ロココも少し返り咲きしますね。

一番大きなピエールはサッカーで伸びてそこから新しい株が出来て、株元が50cm離れた所にもう一つ出来ています。だからでっかいのかもね。
ツルサマースノーもそうですね。年月を重ねると面白い事も多いですね。

ピエール、180度回転?
葉はお日様に向かっていく習性が有りますからどうしても暫くすると向きが変っちゃうのよね。
一日のうちで回すといい様な気もしますが、大変過ぎるものね......。

メアリーさんは、研究熱心だから、観察してみて。
良かったら、その結果も聞きたいな。
  • posted by ako 
  • URL 
  • 2010.05/24 23:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

Akoさん、おはようございます。
Akoさんのピエールは返り咲きするんだぁ?!すごい!
でも本当にバッサリ切っちゃったんですね。

クロッカスローズは今年我が家で一番成長しているバラちゃんです。去年よりずっと蕾の数が増えて楽しみなんですよ。Akoさんのは色が綺麗だけど、私のは大丈夫かな・・・。

Akoさんのお庭はバラだけでなく
いろんな植物があっていいですよね!
ヨモギの色合いが不思議~。初めて見ました。
葉っぱものも大事にするのが英国流ですね・・・!流石!
  • posted by ゆー2010 
  • URL 
  • 2010.05/25 07:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんにちは。
暖地では1番花が終わった感がありますね。
うちもそうです。
オベリスクのポール・ボキューズを全カットして他のもカットしましたら寂しいです(笑)

ジェフはいつも整った顔ですね。
サン・テグジュペリ、確かに派手な色ですね、注目していなかったので本当の色がどうかわかりませんがはっきりした色ですね。
育ててみて合わなければ里子かしら?・・・うちのような狭い庭だとしょっちゅうそんなことになっていますよ。
フィガロはお気に入りだったようですね。
うちではやっと今満開になったところなんです。
コロリとした抱え咲きが良いですね。

akoさんところ、斑入りのヒペリカムなんですね。
うちにあるのは普通のヒペリカムですが、まだ咲いていませんね。
日当たり悪いから。

宮崎の口蹄疫、どんどん大変な状態になっていますね。
困ったことです、畜産は農業よりももとに戻すのに時間がかかるのに。
主人がうちも義援金をしなくてはと言っていましたよ、でも個人の協力だけではどうにもなりませんね。
もっと、国がしっかりと対策を早くたててくれなければ。

  • posted by しーる 
  • URL 
  • 2010.05/25 12:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんにちは、imiで~す。
今日は、こちらも晴れてますよー。
でも、午後から雲行きがあやしくなってきたわ。
明日は、また雨が降るかも。

ピエール、終わってしまったのね。
うちは今、咲きだしてます。
akoさん家のように早く大きくなって欲しいわ。

クロッカスローズ、良い色ですね。
サンテグ・ジュベリって、こんな顔だったかしら?
カタログの顔は秋だけかしら?

ケント、うちも今咲いてますよー。
「時間がたってフリフリが出たようなお顔に」
⇒そうですね、ちょっとフリがはいるね。
大きなお顔で、この色だから咲くと遠くからでも目立ちますね。

フローレンス・デルアットル、ちょっと曇りの方が綺麗な色が出るみたいだね。
秋も楽しみなバラですね。
モリナールもakoさん家は早いね。
うちも、もうちょっとかしら?
このバラ、伸びますよね。
冬に強剪定したのに、もう2mはあると思うわ。
目線で花が見れないわ。

カフェの色も魅力的ですね。
オベリスクのバレリーナ、いっぱい花が咲いてますね。
アジサイも咲いてるー。この花が咲きだすと‘梅雨’を感じるね。
akoさん家は1番花が終わると2番花までの間を草花で楽しめるから良いね。

  • posted by imi 
  • URL 
  • 2010.05/25 16:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

急に暑くなったり、、台風並みの雨と風で、バラは受難ですよ。
私も、今日、ピエール様バッサリ剪定しました。
ムスクさんは、細い枝が一杯で剪定に苦労したけど、コチラはゴツい枝、大変だったわあ。
ピエール様、、返り咲きで満開になる??こっちは返り咲きと言っても、ポツポツ咲いている程度で満開と言う程ではないですね。寒い地域で返り咲きするって言うけど、、そちらは暑い地域なのにね。
ジュキエル様、、コレは良い香りですね~大好きなバラです。

プリンセス・アレキサンドラ。オブケント!コレは素敵!綺麗ですね。香りがムンムン漂って来そうだわ。
ああ、、また雨が降って来ました、、いい加減、ウンザリだわあ。
  • posted by まだむ 
  • URL 
  • 2010.05/25 20:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

ゆーさんへ 

ゆーさん こんばんわ!

大雨がね、3回それも豪雨や強風も一緒だから、流石に満開の時期はいつもより短かったですね。普通は傷んだ所だけ散る前にカットするのですが、今年は全体的に傷みがひどかったので、ピエール、ロココ、アンジェラ、スパーニッシュ、パレードなどガーデンを囲んでるクライミング全てをいっぺんに剪定しました。
気分的にもすっきりです。ロココは50パーセントくらい返り咲きします。ピエールは同じボリュームで7月にまた咲きます。アンジェラとパレードは四季咲きしますから。
その為の剪定ですね。一気にやりましたからまた揃って咲いてくれると思います。

クロッカスローズ、一番気に入ったかな。今年取り寄せたERの中でもね。
ゆーさんのもきっと素晴らしいお顔で咲いてくれますよ。大丈夫!

この斑入りのヨモギは宮崎市の先生宅から頂いたもの。
ガーデニングの専門の方からの。
珍しいでしょ。春だけこの色です。後はカットし続けて花も咲かせないんですよ。

イングリッシュガーデンって、季節と共にがコンセプトでしょ。それで、今まで20年色々勉強してガーデンの花木や球根宿根草など集めてきました。
プランツ的にはもうこれで良いかな、と思っています。
それぞれの季節にそれぞれの花が咲いていきます。
ナチュラルにね。

ゆーさんのガーデン楽しみにしています。
大株のクロッカスローズ、早くみたいな。
  • posted by ako 
  • URL 
  • 2010.05/25 23:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

しーるさんへ 

しーるさん こんばんわ!

ポール・ボキューズカットしましたか?
後はまた50日後くらいかな。素敵なお顔でしたね。
この大雨や強風ですから、仕方ないね。

しーるさんちはフィガロが今ですか?
このデルバールは気に入りましたよ。カップ咲きで優しくてね。ピエールに写真が似ていたので、四季咲きという説明につられて注文、まあ正解でした。
サンテグ・ジュベリのほうはまだ解らないですね。輸入苗は落ち着くまで半年(開花してから)くらいは様子見です。その後、NGなら実家行きですね。(笑)
ほんとは期待していたのですが、ショックですよ。
今日もあのお顔で咲いています。

ヒベリカム、お揃いですね。うちのは、葉が三色(トリカラー)、葉の無い時期も、リーフプランツとしてエッジで頑張っています。

今の宮崎は悪夢のような感じです。青天の霹靂から始まって、先の見えない恐怖の中で皆必死です。
種牛が生き残ってくれれば、まだ先が見えると関係者の皆さんはおっしゃっています。
松坂牛や,飛騨牛も宮崎の子牛を育ててブランドにしていたようです。
宮崎の畜産は大規模なものが多いから一箇所での殺処分でも相当な数になります。
何時になったら終息するのか?
まだ解りませんが、消毒ポイントも多数出来て、殆どのお店もマット(消毒用)敷いていますから、できることは全部やってる宮崎です。
ウィルスの事がイマイチ政府の専門家さえ解らない事が多いんじゃないかな。感染経路がはっきり解っていると防ぎようもあるんですけどね。

ご心配、ありがとう!
兵庫県のこてっちゃんという会社が8000万円の義援金贈ってくれたそうです。ありがたいですね。
会社や地域でも義援金の輪が広がっています。
桁違いの寄付に、宮崎の今の状況が反映されていますね。私も明日にでも気持ちばかりの寄付を持っていこうと思っています。ご心配、ほんとうにありがとう!

覚めない悪夢もいつかは覚める筈.....。
一ヵ月後、笑っていたいな。
  • posted by ako 
  • URL 
  • 2010.05/25 23:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

imiさんへ 

imiさん こんばんわ!

宮崎も今日はいいお天気でしたよ。関西も久し振りに良いお天気で...良かった。

ピエール、やパレード、バッサリ、カットすると寂しい感じですね。imiさんちはこれからですね。お天気に恵まれますように。
ピエールは雨に遇うと乾きが悪くて早く傷んじゃうのよね。

クロッカスは優秀で、もう次の開花に入ってきました。サンテグはもう最悪ですよ。目覚めるのなら、早く目覚めて綺麗な落ち着いた色で咲いて欲しいな。
期待していたんですよ。がっかりです.......。

フローレンスは中輪で目立たない感じです。まあこんなバラも有ってもいいかな。
imiさんちのケントも咲いたのね。アップ楽しみにしています。

モリナールさんは確かに新長率高いですね。うちのも1m越した枝が6本くらいになってる、今日の夕方素晴らしいお顔で開きましたよ。こちらは期待通りです。

季節と共にの、イングリッシュガーデンですから、バラが一旦休む時期に花木や宿根草が開花します。
このサイクルがイングリッシュガーデンの基本なんですよ。20年かけて集めた物です。
だから、今は殆どバラ以外のお花買わないですね。揃ったかなと思っています。

バラは収集の方にも興味が有って、鉢植えならまだ育てられそうだし、ERを中心に集めてみようと思っています。また、お勉強に行きますね。imiさんの評価は流石ですから。
  • posted by ako 
  • URL 
  • 2010.05/25 23:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

まだむさんへ 

まだむさん こんばんわ!

関西も大荒れでしたか?
まだむさんもピエール、バッサリ?
一緒ね。今の時期に剪定すると7月頃にもう一回咲きますね。それに期待しましょう!
まだむさんちはポツポツ咲きですか?
剪定後に施肥すると結構なボリュームで咲きます。九州だけかな?

ケントさんは旧ウィズリーによく似ていたので取り寄せました。でも最初は残念なほどがっちりしたお顔でしたが、最近やっと本来の咲き方です。ほっとしました。
香には鈍感でね.....良く解らないの。
でも伸長率も高く、花数も多いです。お勧めです。


また、雨模様ですか?
関西、今年の天候は最悪でしたね。
こんな年は初めてです。5月も末だというのに、宮崎でもまだ24.5度です。いつもなら30度行ってるのにね。
雨も強風も多いし、ほんとバラのお花が可哀想なくらいです。

そろそろ平年並みに戻って欲しいな。
  • posted by ako 
  • URL 
  • 2010.05/26 00:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

桔梗さんご夫婦へ 

桔梗さん ナナコさん こんばんわ!

お疲れ様でしたね。
せっかく大阪から来て頂いたのに、あの大雨、豪雨でしたね。
あれ程の雨は最近では無かったのですが....自然には勝てませんね。

さっきね、記事のほうは拝見してきました。コメントも書かせていただきました。

アウェイ・クニング...どんなバラかな?後でネットで見てみますね。
うちのガーデンに感化されたバラ?
益々早く見たくなりました。

散々な雨でしたが、私はとても楽しかったです。豪雨で色々ご案内できなかったのが、非常に残念でしたが。

私のバラ友たちにも逢って頂けたし、あのランチカフェの夫婦が一番のバラ友兼友人かな。

ナナコさんへ

雨が凄くて、思っていた半分もご案内出来なくて、ごめんね。
それでも、忘れられない旅になったと言ってくれる、ナナコさんに感謝です。
霧島の山も雲で見れなかったし、ガーデンもちょっぴりしか見れない豪雨でしたね。
また、いつかいらっしゃいね。
その時はお天気良くお迎えできると思いますので、
遠い所、わざわざ来てくれて、ありがとう!
  • posted by ako 
  • URL 
  • 2010.05/26 00:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

おはよう 

今日も雨です。

昨日1日だけの晴れの中、切り詰めました。

アンジェラや春風はかわいそうなので残しました。
紅不二が思ったより色合いが素敵で花びらも可愛かった。(安価でも期待裏切らなかった)v-238
花センターなどでは和バラが増えてイングリッシュローズの仕入れを控えてるようです。
なかなか希望のバラが安価では手に入りにくくなってます(笑)
老体、バラの手入れだけで疲れました。
今夏は小花は植えないつもり・・・
  • posted by yurarin 
  • URL 
  • 2010.05/26 09:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

yurarinさんへ 

yurarinさん こんにちわ!

さっき仕事から帰ってきました。宮崎は快晴。
バラの満開のときはあれほどお天気が荒れたのにね。これからの1週間も雨マーク無しの予報です。

バラはバッサリカットしてるから、もうお天気も余り気にしてないけど、皮肉よね。

この良いお天気、出来たら関西や関東と代わって上げたい。
せっかくの5月のバラ、皆散々だものね。

yurarinさんちも花がら切り、終わったみたいね。
お疲れ様!。

紅不二、今度調べてみるね。
yurarinさんちには沢山の優秀なバラが有って楽しみですよ。
うちのポールリカードはまだ咲かず.....。
早くお顔が見たいな。

老体なんて.....言わないでよ。
私も一緒だから。
元気な振りして、頑張りましょう!
また、遊びに行きます。
  • posted by ako 
  • URL 
  • 2010.05/26 14:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんばんは~ 

今日も素敵な庭をたのしませていただきました。
もうそちらでは、すっかり春の部は終わりかけなんですね。

デルバールのバラってどんな感じなのでしょうか。
まだ一つも持ってないのですが、どうも特性がわからず
思案しているところなんです。
どちらかといえば、蛍光色ではないですが派手派手な
色合いが出ているのでしょうか。

いつもありがとうございます。
  • posted by ぴよひよこ隊長 
  • URL 
  • 2010.05/26 18:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

ぴよひよこ隊長さんへ 

隊長さん こんばんわ!

もうこちらは、春の一斉開花は終わりました。モダンクライミングの大型種でガーデンを囲んでいるのですが、その全てを花がら切りというより、剪定と言った方が良いカットをしました。返り咲きや四季咲き種ですから次の開花のために開花が揃うように、残っていた蕾もカットしています。大雨や強風に傷んだ蕾は期待できませんから、いっそのこと今年は返り咲きや二番花を揃えた方が面白いかなと.....思います。

デルバールや、ギヨー、このバラ園芸のサイトでよく見るので、今年(昨年暮れ)ガーデンに取り寄せました。

デルバールは品種によって違いますね。輸入苗ですから開花から半年は様子見しないと、何ともいえませんが、デルバールの、サンテグジュベリとギヨーのシャンタル・メリュは期待はずれかな。
サンテグは期待が大きかっただけにショックも大きいですね。カットしながら今度こそ綺麗なお顔でと、願っています。
モリナールとマダム・フィガロはまあまあです。ギヨーのフローレンスは存在感が無さ過ぎかな。

今、正直に思う事は、ERの方が失敗が無いですね。お花の形、色、香...繊細さと上品さ、フレンチは劣るような気がします。

ただ新種のベッシュ・ボンボンやプリーズ、ローズ・ボンバドールなどが新苗のため、9月までは開花させませんので、お花をまだ見れませんから評価の方は早急かもしれませんね。人気は有るみたいですが。

派手派手で、花つきが良いと実家行きになります。(笑)
やはり、私はERが好きかな。
  • posted by ako 
  • URL 
  • 2010.05/26 20:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Twitter

プロフィール

ako

Author:ako
住所:

ガーデンのバラ

イングリッシュローズ
 ・コンスタン・スプライ
 ・アブラハム・ダービー
 ・ヘリテージ
 ・ハイド・ホール
 ・メアリーローズ
 ・パット・オースチン
 ・キャサリン・モーリー
 ・ジェントル・ハーマイオニー
 ・ジュージド・オブスキュア
 ・ジュビリー・セレブレーション
 ・チャールズ・レニー・マッキントッシュ
 ・クロッカスローズ
 ・ウイリアム・シェイクスピア2000
 ・ウィズリー
 ・ジェフ・ハミルトン
 ・スノーグース
 ・モーティマサックラー
 ・エブリン
 ・クラウン・プリンセス・マルガリータ
 ・プリンセスアレキサンドラオブケント
 ・ウェッジウッド・ローズ
 ・シャルロット
 ・ハーローカー
 ・ブレスウエイト
 ・アンブリッジローズ
 ・ビショップ・キャッスッル
 ・ガートルード・ジェキル
 ・ザ・ピルグリム
 ・ウィンチェスター・キャシラドール
 ・テイー・クリッパー
 ・エグラン・タイン(マサコ)
 ・ワイルド・イヴ
 ・アンブリン
 ・コテージローズ
 ・フォール・スタッフ
 ・ア・シュロップシャー・ラッド<br>    ・チャールズ・ダーウイン
 ・テイージング・ジョージア
 ・ブラザー・カドフィール
 ・イモータル・ジュノー
 ・グラハム・トーマス
 ・イングランズ・ローズ
 ・イングリッシュ・ガーデン
 ・ウインダー・メア
 ・カーデイング・ミル
 ・ザ・シェパーデス
 ・クイーン・オブ・スウェーデン
 ・ヤング・リシダス
 ・セント・セシリア
 ・スピリット・オブ・フリーダム
 ・コンテ・ドウ・シャンパーニュ
 ・ザ・ダーク・レデイ
 ・ボスコベル
 ・グラミス・キャッスル
 ・ジ・アレキサンドラ・ローズ
 ・モーニング・ミスト
 ・トーマス・エイ・ベケット
 ・ベンジャミン・ブリテン
 ・ポート・サンライト
 ・トランクウイリテイー
 ・ヒース・クリフ
 ・ゴールデン・セレブレーション
 ・ストロベリー・ヒル
 ・ダーシー・バッセル
 ・キャロリンナイト
 ・ザ・レデイガーデナー
 ・ザ・ポエッツ・ワイフ
 ・ザ・レデイ・オブ・ザ・レイク
 ・キューガーデン
 ・アラン・テイーマッシュ
 ・セプタード・アイル
 ・ジョン・クレア
 ・ロイヤルジュビリー
 ・ジェームス・ギャルウエイ
 ・シュネラス・ガーデイナー
 ・ザ・ラーク・アセンデイング
 ・テス・オブ・ザ・ダーバービルズ
 ・ジ・アレンウイック・ローズ
 ・レデイ・エマ・ハミルトン
 ・ウイリアム&キャサリン
 ・グレイス
 ・ウォラトン・オールド・ホール
  ・クイーン・アン
 ・コーヴェデイル
 ・サマーソング
 ・スイート・ジュリエット
 ・サー・ジョン・ベッジェマン    ・メアリー・マグダリン
 ・ジ・インジーニアス・ミスターフェアチャイルド
 ・ミスアリス
  ・ザ・スクワイヤ
 ・スカイラーク
 ・ウインド・フラワー
 ・シスターエリザベス
 ・ザ・プリンス
 ・セント・スイザン
 ・リッチフィールド・エンジェル
 ・プリンセス・アン
 ・ザ・メイフラワー
   ・ノーブル・アントニー
 ・ムンステッド・ウッド
 ・ウィズレー2008
 ・スーザン・ウイリアムズーエリス
 ・タム・オ・シャンター
 ・レディ・オブ・シャーロット
 ・ジ・オルブライトン・ランブラー
 ・プリティ・ジェシカ
 ・メイド・マリオン
 ・ラジオ・タイムス
 ・オセロ
 ・モリニュー
 ・リリアン・オースチン
 ・マリネット
 ・チャーミアン
 ・フェアー・ビアンカ
 ・オリビアローズ・オースチン
 ・レデイィ・ソールズベリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

アクセスカウンタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。