Ako's Rose Garden

( Ako's Rose Garden to give to HYDE )

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮崎バラのガーデン 刈りたての芝生は綺麗です! 今日のバラ達も。ERライラックローズと(デルバール)のモリナール

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


こんばんわ!

ガーデンのバラの満開が終わった途端、宮崎の空は快晴です。これからの1週間雨のマークも無く、暫くは良いお天気が続きそうです。
もっと早くこんなお天気だったら.....バラももう少しは楽しめたのにね。
綺麗に澄みわたる空を見上げながら複雑な心境です。

剪定が終わった、クライミング種には施肥もし、次の開花の準備も終わりです。

昨日、お仕事が終ってからまた、芝刈りをしました。あまりの雨の多さに、珍しくブラウンパッチと言う病気が少し出ていましたので消毒も済ませて有ります。通常、ダコニールの1000倍液を使うのですが、あいにく切らしていましたので、オーソサイドの400倍液で消毒です。

その後完全に乾いた所で芝刈り。1時間掛かります。
でも、芝生は刈りたての時が一番綺麗ですから、疲れも飛んじゃいますね。
そろそろ、施肥もしないとね。
明日から2連休.....芝生の施肥と先日届いた新苗の植え替えしなくちゃ。



口蹄疫も相変わらずですが、少しだけ希望が見えてきました。
日本中の施設に宮崎の<安平>と言う伝説の種牛の孫世代がいるらしいのです。
この子達を国が宮崎に優先的に提供してくれるそうです。
何とか、宮崎牛の未来が消えずにすみそうです。
宮崎の農家さんもほっとしてるのじゃないでしょうか。宮崎牛の品質はこの種牛達にかかっていますから。
種牛さえ無事なら、先は見えると、農家さん皆おっしゃっていましたから。エース級の5頭も無事です。

それから、全国から義援金が届いています。風評被害も無く、宮崎牛の復活を待っていると....インタビューで応えてくれた、松阪牛の生産者の方達、....ありがたいですね。
きっと、復活できると思います。

色々、有りますが、何とか前に進んでいます。ブログを読んで励ましてくださる皆さん、ありがとう!

今日はバラも一段落しましたので、芝生からアップします。
芝生が綺麗で有ってこその、バラの美しさです。うちのガーデンは全てがトータルで綺麗でないと、ダメなんですよね。今年も及第点でしたね。
芝生はこれからが本領発揮です。

siba1





siba2





siba3





siba4





ジュード・ジ・オブスキュアもまた開花を始めました。

jyu-doji





モリナールさんは本来のお顔に近いですね。

morina-ru





morina-ru





スノーグース。


suno-




また咲き始めてる、ERクロッカスローズ。

kurokkasu1





kurokkasu2





その近くでは、ライラックローズが初めて青空の下で開花です。この子は雨の時しか見れなかったのでじっくり観察しました。丈夫で花つきも良さそうです。

rairakuu





何個か残していたピエールも今日全てカット。
後50日は見れないお顔です。

pi1





pi2





この子は誰だかわからなくなってしまいました。

bara





フローレンスは地味に開花です。

huro-rennsu





フェアリーはだいぶ咲いて来ました。


feari-




遅咲きのクレマも開花してきました。
これはスモークツリーに絡ませているものです。


kurema1




kurema2





こちらはウエルカムポーズのピエールの下に。

kurema3





kurema4





今日のガーデンです。すっきりして落ち着いて、良い感じでしょ。芝生が今はメインかな。

g11





g10





g9





g8





g7





g6





g5





g4





g3





g2





g1





コンスタン・スプライの後ろで隠れる様に屋根まで這い上がって咲いてるスタージャスミンです。(トーチカカズラ)
前には二株目の柏葉アジサイです。すぐ右側にはカサブランカがあります。

jyasuminn





シモツケも満開かな。

simotuke





門の所にはこんなものもあります。一本だけ残したさつきです。バラが無い時は咲かせています。

satuki

スポンサーサイト

Comment

 

Akoさんおはようございます。

日本各地にいる宮崎の牛の孫ちゃんが希望の光ですね☆
よかった、いい方向に向かっていて!

Akoさんのお庭、スッキリだけど
我が家のお庭よりもまだまだぜんぜん咲いてますよ~
(我が家と比べてはいけない・・・・)

イングリッシュガーデンはおっしゃるとおり、
四季折々の花や芝生で常にお庭が動いているんですよね・・・
冬でさえも、着実に春をまつ球根類がいたり、
イギリスの寒い地面でもクロッカスがとても綺麗に咲いていたり・・・

それにしても、Akoさんの芝生のお手入れにはパッションがありますよね!!

ところで、今日はAkoさんに相談なんですが、
ピエールの蕾の下の茎のところに切れ目というか
割れ目ができてしまったんです!
ちゅうれんばちかと思ったんですけど、
良く見たら、なんとほとんどの蕾の下の茎に
まったく同じようなきリ傷みたいなのがーーー!
こんなすべてにちゅうれんばちがタマゴを産むわけないし、虫ではないみたい・・・
これはなにか栄養不足とか水不足とかなのでしょうか?!
Akoさんのバラでそんな事はありましたか?
もしもご存知でしたらアドバイスお願いします。
かろうじて蕾は大きくなってきているので
お花は咲いてくれそうです。
  • posted by ゆー2010 
  • URL 
  • 2010.05/27 06:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

ゆーさんへ 

ゆーさん こんにちわ!

ピエールの蕾の下の茎に切れ目?
うちのガーデンでは、今まで無かったので、良く状況を飲み込んでから、真島先生の<薔薇の診察室>を今読み返しています。害虫は殆どこの本に載っているのですが、ゆーさんちのピエールの症状に合致するものは、無いですね。
何だろう?

バラゾウだったら樹液を吸うから、切れ目は付かないし、もうしおれてる筈だものね。

薔薇の病気にそういう症状のものも無いしね。

ゆーさんがイギリスは初夏のようで、お天気が続いていますって、書いていたでしょ。
水不足かな。蕾の時期に晴天が続いたら、地植えでも水遣りした方が良いって言うでしょ。

それぐらいしか思いつかないな。
ピエールの写真、アップしてみて。

実際に見てからの方が解るかも。


ガーデン、誉めてくれてありがとう!
芝生はね、薔薇よりも大事にしてるの。25年だからね。芝生が綺麗だと、ストレスが無いの。
だから、必死でメンテしています。バラの10倍かな。

後で遊びに行きます。アドバイスは、できないかもしれないけど、その切れ目、見てみたいです。
宜しくね。

そうそう、口蹄疫の心配も....ありがとう。環境的には悪い状態のまま日々続いてる状態ですが、農家さんへの保障も政府が昨日特別法案を全会一致で通過させて、宮崎の畜産を復活させる体制をつくってくれました。
殺処分が続いて、一般の人の消毒も始まり、厳戒態勢は続いていますが、遠くに光が見えてきたような気がします。
もう一息です。頑張りますからね。ありがとう!
  • posted by ako 
  • URL 
  • 2010.05/27 12:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.05/27 12:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

緑の芝生に映えるバラ 

akoさん、やっほー。
バラの季節第2弾に向け着々と準備がすすんでますね。
芝生のグリーンもさすがだし。おみごと。
おらんちはといえば草むらの中でバラが咲いている。
正確に言えば草むらの中にバラのなきがらが。
akoさんを見習ってなんとかせねば。
新聞でもTVでも連日宮崎が。
1日も早く平穏が訪れますように。
  • posted by Rocky 
  • URL 
  • 2010.05/27 20:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

Rockyさんへ 

Rockyさん こんばんわ!

満開の時に雨、嵐の連続でした。3回来ましたね。一回目は咲き揃った時、二回目もすぐに....3回目でアウトでした。(笑)
こういう年も有りますよね。
花がら切りはせず、バッサリ剪定です。お陰で後が楽です。
芝生も長雨のせいかな、珍しくブラウンパッチが入って
茶色い○、あんまり解らないでしょ。
すぐに治ります。

Rockyさんちは草むらじゃなくて、宿根草が揃っていたでしょ。ヘリテージの下草、ハーブや宿根草が綺麗でしたね。
大きなヤマモモも元気ですか?

そちらは宮崎と同じくらいに開花したようですね。
お天気がいいと良いですね。
こちらは暫くはお天気も関係無しでOKです。

口蹄疫、ご心配かけています。まだ終息していません。
どうなるんだろうと言う?底なしの不安感があります。皆それぞれに関わりが有りますから。
検問みたいにして車両の消毒をしています。酢の散布車も。非常事態宣言の元、まだ戦いの真っ最中です。

でも義援金が全国から届いています。県内の企業は1000万単位の寄付、こてっちゃんは8000万円です。寄付の桁が違うでしょ。それが今の宮崎の現状を表しています。
皆、泣きたい思いで毎日頑張っています。

励ましのコメント、ありがとうございます。
  • posted by ako 
  • URL 
  • 2010.05/27 22:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

Akoさん、お返事ありがとうございます。
今日はピエールのキズ写真を取れなかったので
今度撮ったら載せようとおもいます・・・

メアリーさんから参考のアドレスを教えてもらって
早速記事を読ませてもらったら、
似たようなケースでした。
Akoさんがおっしゃるとおり、お天気に関係するのかもしれませんね。急に暑くなって、それが関係している気もします・・・
それにしてもERは全然大丈夫でした、
イギリス生まれだからこんな気候の変化に対応できるのかしら?!

今日はまたいつものようなイギリスの気候にもどり
雨がふり、肌寒く、そして午後温かくなり、また寒い
というお天気でした。
一日のうちに四季があるなんていわれるのですが、本当にそんな感じです・・・
雨だとガーデニングが滞りますね・・・。




  • posted by ゆー2010 
  • URL 
  • 2010.05/28 05:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

ゆーさんへ 

ゆーさん こんにちわ!

蕾の時の写真では異常なし、だったのにね。
さあ、開花という段階になっての傷.....心配ね。
やはりそうかな。
英国も寒暖の差が激しいようですから。
またそのうち写真をアップしてくれたときに、良く観察してみるね。
何とか、咲きそう?
英国では返り咲きしないのかな?
宮崎ではね、7月にもう一回溢れるほどの返り咲きをします。
花が終わったらすぐに葉を2.3枚残して、施肥をすると次のお花を付ける枝が元気よく出て来て、蕾をつけます。施肥、忘れないでね。(お花が終わってからね)


一日のうちに四季が有ると、辛いですね。
寒さや暑さ、からだが付いていかないような気がします。ゆーさんはそんな気候にも、もう慣れちゃったかな。

英国はまだバラもこれからでしょう。
ヒマラヤン・ムスク蕾付けてる頃ね。楽しみです。
今日はありがとう。

ピエールさん 開花できるといいね。
  • posted by ako 
  • URL 
  • 2010.05/28 12:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter

プロフィール

ako

Author:ako
住所:

ガーデンのバラ

イングリッシュローズ
 ・コンスタン・スプライ
 ・アブラハム・ダービー
 ・ヘリテージ
 ・ハイド・ホール
 ・メアリーローズ
 ・パット・オースチン
 ・キャサリン・モーリー
 ・ジェントル・ハーマイオニー
 ・ジュージド・オブスキュア
 ・ジュビリー・セレブレーション
 ・チャールズ・レニー・マッキントッシュ
 ・クロッカスローズ
 ・ウイリアム・シェイクスピア2000
 ・ウィズリー
 ・ジェフ・ハミルトン
 ・スノーグース
 ・モーティマサックラー
 ・エブリン
 ・クラウン・プリンセス・マルガリータ
 ・プリンセスアレキサンドラオブケント
 ・ウェッジウッド・ローズ
 ・シャルロット
 ・ハーローカー
 ・ブレスウエイト
 ・アンブリッジローズ
 ・ビショップ・キャッスッル
 ・ガートルード・ジェキル
 ・ザ・ピルグリム
 ・ウィンチェスター・キャシラドール
 ・テイー・クリッパー
 ・エグラン・タイン(マサコ)
 ・ワイルド・イヴ
 ・アンブリン
 ・コテージローズ
 ・フォール・スタッフ
 ・ア・シュロップシャー・ラッド<br>    ・チャールズ・ダーウイン
 ・テイージング・ジョージア
 ・ブラザー・カドフィール
 ・イモータル・ジュノー
 ・グラハム・トーマス
 ・イングランズ・ローズ
 ・イングリッシュ・ガーデン
 ・ウインダー・メア
 ・カーデイング・ミル
 ・ザ・シェパーデス
 ・クイーン・オブ・スウェーデン
 ・ヤング・リシダス
 ・セント・セシリア
 ・スピリット・オブ・フリーダム
 ・コンテ・ドウ・シャンパーニュ
 ・ザ・ダーク・レデイ
 ・ボスコベル
 ・グラミス・キャッスル
 ・ジ・アレキサンドラ・ローズ
 ・モーニング・ミスト
 ・トーマス・エイ・ベケット
 ・ベンジャミン・ブリテン
 ・ポート・サンライト
 ・トランクウイリテイー
 ・ヒース・クリフ
 ・ゴールデン・セレブレーション
 ・ストロベリー・ヒル
 ・ダーシー・バッセル
 ・キャロリンナイト
 ・ザ・レデイガーデナー
 ・ザ・ポエッツ・ワイフ
 ・ザ・レデイ・オブ・ザ・レイク
 ・キューガーデン
 ・アラン・テイーマッシュ
 ・セプタード・アイル
 ・ジョン・クレア
 ・ロイヤルジュビリー
 ・ジェームス・ギャルウエイ
 ・シュネラス・ガーデイナー
 ・ザ・ラーク・アセンデイング
 ・テス・オブ・ザ・ダーバービルズ
 ・ジ・アレンウイック・ローズ
 ・レデイ・エマ・ハミルトン
 ・ウイリアム&キャサリン
 ・グレイス
 ・ウォラトン・オールド・ホール
  ・クイーン・アン
 ・コーヴェデイル
 ・サマーソング
 ・スイート・ジュリエット
 ・サー・ジョン・ベッジェマン    ・メアリー・マグダリン
 ・ジ・インジーニアス・ミスターフェアチャイルド
 ・ミスアリス
  ・ザ・スクワイヤ
 ・スカイラーク
 ・ウインド・フラワー
 ・シスターエリザベス
 ・ザ・プリンス
 ・セント・スイザン
 ・リッチフィールド・エンジェル
 ・プリンセス・アン
 ・ザ・メイフラワー
   ・ノーブル・アントニー
 ・ムンステッド・ウッド
 ・ウィズレー2008
 ・スーザン・ウイリアムズーエリス
 ・タム・オ・シャンター
 ・レディ・オブ・シャーロット
 ・ジ・オルブライトン・ランブラー
 ・プリティ・ジェシカ
 ・メイド・マリオン
 ・ラジオ・タイムス
 ・オセロ
 ・モリニュー
 ・リリアン・オースチン
 ・マリネット
 ・チャーミアン
 ・フェアー・ビアンカ
 ・オリビアローズ・オースチン
 ・レデイィ・ソールズベリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

アクセスカウンタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。