Ako's Rose Garden

( Ako's Rose Garden to give to HYDE )

Entries

宮崎バラのガーデン、デルバールのサンテグジュベリ、プリーズ、マダムフィガロが綺麗です。ERのモーテイマサックラーやイモータル・ジュノー、ヘリテージ、クロッカスローズも。

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


ようこそ宮崎へ!

台風、ゆっくり過ぎるスピードで、大雨や強風が長時間続いて、川の氾濫や、がけ崩れなど.....また自然災害が起きてしまいましたね。被害に逢われた方々にお見舞い申し上げます。
今年ほど自然災害が怖いほど頻繁に起きた年は有りませんよね。
もう、これで終わりにして欲しいです。

宮崎は今回の台風からはチョット距離が有りましたので、何の準備も無く....かなりの枝が蕾を付けたまま折れてしまいました。
昨日まで3日間、暴風が吹荒れていました。今日は時折強い風が吹く程度です。青空です。気温が一挙に上がって34度くらい有るんじゃないかな。
さっき、バイトから帰ってきました。今日は満席(100席くらいかな)が何回も有って、混雑しました。
セルフの食物屋さんです。新しいお店で民芸調の綺麗な大きなお店。
駐車場が物凄く広いので、大型も入ってきます。隣には直営の生産者販売所や、お酒、お肉、名産品なども売っています。
行楽の秋かな。国道沿いですので、日曜日や祭日は特に多いです。少々疲れましたが、これから、母の病院へ行きます。

今日のガーデンで咲いてるバラ達をアップします。今が結構綺麗です。蕾の数からすると、これからが本番みたい........季節はずれの開花ラッシュに戸惑ったり、喜んだり....不思議な眺めです。

デルバールのサンテグ・ジュベリから。
この子は昨年までビビットな蛍光色のピンクで咲いていましたが、この春から、割と落ち着いたピンクです。今は夏顔ですが、それなりに個性が有って可愛く咲いています。大輪で目立ちますよ。
バラとは思えないお顔です。

san2





santegu1





san3





san4





san5





san6





同じくデルバールのマダム・フィガロ。この子は麗しいですね。

figar04





figro3





figaro2





figaro1





figaro5





デルバールのプリーズ。お花は清楚です。

puri-zu1





しかし、株はもうすでに大株になっています。クライミングっぽく、使えそうです。

puri-zu2





HCで買ったタワーブリッジ。此処にきて良く咲きます。


tawa2




tawa3





tawa1





ERエマニュエルもこれから。

emanyueru2





emanyueru1





ERヘリテージは株一杯に蕾が.....。

heri1





heri2






heri3





heri4





ギヨーのソニア・リキエル。

sonia





sonia2





ERのモーテイマ・サックラーもまた咲き始めています。

mo-4





mo-3





mo-2






mo-teima1





ERのイモータル・ジュノーも。

jyuno3





jyuno2





jyuno1





隣のERアブラハムと一緒に。

jyunotoabu




ERクロッカス・ローズもいつも咲いてる感じかな。

kuro2




kuro1





ERアレキサンドラ・オブ・ケント。

kento





ERフォールスタッフ。夏顔ですけど。

fo-ru





これは脚立の上から、コーネリアを見下ろした所です。これから開花ですね。


ko-neria




道路側に垂らした、ハツユキカズラ。

hatuyuki





クレマも返り咲き。

kurema





今日のガーデン。

g1






g2






g3
スポンサーサイト

Comment

こんばんわ 

こんばんわ^^
AKOさん所のバラは綺麗ですね♪家のバラといえば。。
黒点がひどくて><やっと良くなるかと思ったらダラ雨や台風の影響で悪化。もうハゲちゃびんな子も続出。ここ数日とっても困り果てています。少しでも葉を残した方がと思ってなるべくむしらないようにしたら広がり。。むしったらむしったでハゲ。もうどうしていいかわからない状態です。害虫やうどんこ、、、そんなのよりも何よりも黒点は恐ろしいと痛感しております。これから、、どうしていこうかと不安でなりません。AKOさん所はどうでしょうか?
  • posted by みぃ 
  • URL 
  • 2011.09/04 18:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

みぃさんへ 

みぃさん こんばんわ!

今年は雨が多くて、ほんとに黒点にやられましたよね。我家でも初めてかな? こんなにひどいのは.....。

黒点にやられちゃった葉は早急にむしる事が基本です。そして浅く切り戻して、施肥をする。消毒も忘れずにね。
そうした処理をして、新芽の成長を待ちます。施肥をするのはこの新芽の成長に肥料が欠かせないからね。
とにかく黒点はカビみたいなもので、胞子を出します。胞子に水が掛かると黒点が発生します。
今はだいぶ押さえ込んで来ていますが、うちも一時、葉の無い枝が目立っていました。今は新芽が成長して咲き始めています。
気長に、消毒しながら、頑張りましょう。今からのメンテで10月の秋バラの良し悪しが決まっちゃうからね。
うちも開花が一段楽したら、浅く夏剪定したいなと、思っています。

とにかく一番大事なことは、黒点にやられた葉を放置しない事、株元に落ちた葉も拾ってごみに出すか、焼くかすることね。2月に石灰硫黄合剤で、抹殺出来るから.....それまで最小限に食い止めておいた方が良いよね。
  • posted by ako 
  • URL 
  • 2011.09/04 20:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

今晩は、imiで~す。
台風、大丈夫でした?
と思ったら「かなりの枝が蕾を付けたまま折れてしまいました」
⇒あぁ~勿体ない。
台風、もう来ないで欲しいね。
こちらは直撃だったけど、以外と雨・風も穏やかでした。

サンテグ・ジュベリ「昨年までビビットな蛍光色のピンクで咲いていましたが、
この春から、割と落ち着いたピンクです」
⇒こんな事もあるのね。
本来の色はビビットな蛍光色の方だと思うけど。
きっと環境で変わるのね。
akoさんは、どちらがお気に入り?
夏顔のサンテグ・ジュベリさんはERセプタードアイルに似てるかも。
葉が綺麗ね。
小まめにお手入れされる証拠ね。
我が家は普段より手抜き栽培だけど、今年は特に消毒が出来てないから
黒点が出ている薔薇があるわ。

マダム・フィガロ、綺麗ですね。
優しいお顔の薔薇さんね。

ERエマニュエルは繰り返し良く咲く薔薇だから今後が楽しみですね。
冬遅くまでも咲くようよ。
ちょっとトゲが・・・・・だけど、このお顔と繰り返し咲いてくれるからOKよね(笑)
akoさん家の薔薇は、どの薔薇も元気があって素敵ね。


  • posted by imi 
  • URL 
  • 2011.09/04 21:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

imiさんへ 

imiさん おはよう!

関西、直撃に近かったでしょ...心配してました。被害が無くて良かったね。
こっちはね、油断していました.......。影響は無いだろうと思ってるうちに、暴風が吹荒れて、もう止むかなと、思ってるうちに2.3日過ぎちゃって。
結局、ベーサルが数本と枝折れが少々。まあこれくらいで済んで良しでしょう。紀伊半島の惨状には驚きました。
想定外の事......続くね。言葉も出ない....。


サンテグさんはこの色が好きです。蛍光色のひらひらは苦手で、何処か目立たない場所に移動させようと思っていたの。今春からこの落ち着いたピンクに変って喜んでいます。大きなお顔でしょ、だから目立っちゃうのよね。
何だろうね、原因はやはり土に順応したのかな。カタログで見る色はもっとシックだよね。あのカタログのお顔はいつになったら拝めるのかな? (笑)

葉、綺麗に見えるかな、ありがとう。でも今迄で、今年は一番黒点が蔓延してしまいました。毎日のスコール、長雨、豪雨.....サプロールを散布してもすぐに叩きつける雨に流されて....。結局傷んだ葉をむしりながら、根気強く消毒を続けて、やっと少しは回復したかな、って言うのが現状です。

マダム。フィガロは良く咲きます。伸長率も程ほどで、自立して大きなお花を咲かせてくれるので、一番良い場所に植えて正解でした。雨に当たるとやはりチョット沁みになるけどね。
エマニュエルはね、タグに横文字の名前だったので、最後まで名前が?だったのだけど、ネットで横文字を検索してやっと突き止めたの。
昨年、まとめて取り寄せた新苗の中の1本です。順調に大きくなっています。このお顔、好きです。
繰り返しほんとに咲くよね。
冬まで咲くんだぁ.....楽しみです。12月の頭に休眠させるまで、咲いて欲しいな。

imiさんの更新が無いから、忙しいのかなと....思っていました。
今日はコメ、ありがとう!記事更新待ってるからね。
  • posted by ako 
  • URL 
  • 2011.09/05 06:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

石灰硫黄合剤 

おはようございます^^
石灰硫黄合剤というの初めて知りました。ネット検索したら色々書いていました。これはハケで塗っていくのか畜圧式配布器で使うのか悩みます。匂いがすごいと書かれていました><この薬剤を配布する時はバラの葉っぱはすべて取ってからの方が良いのでしょうか?葉っぱを取って仕立てる冬剪定は12月にしていますか?1月にしていますか?初めての冬なのでわからない事だらけです。また、教えて頂けると助かります><
  • posted by みぃ 
  • URL 
  • 2011.09/05 10:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

akoさん、ご心配いただいてありがとうございました。
すごい暴風雨でしたよ(驚
それに、長かったです。。。。
ニュースで見た見渡す限りの悲惨な状態に悲しくなりますね。
若い命が亡くなっているのが、辛いです。

きれいに咲いているバラ、見ているだけで嫌なことも忘れます。
自分ごとですが、ちょっとへこむことがあったので、なおさらです。
毎日、楽しいことばかりではありません~弱音ばかりですみません。。。。
近くだったら、香りもバラも触れてみたいです。
ソニア・リキルやジュノーもうっとりです。
akoさんもお忙しい毎日、無理しないでくださいね。
  • posted by smoketree 
  • URL 
  • 2011.09/05 22:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

みぃさんへ 

みぃさん おはよう

石灰硫黄合剤は、特別な薬剤ですから、1月か2月のバラの葉が無い休眠期にしか使えないお薬です。
その頃花木に良く使いますから、HCに山積されて売られますから解ると思います。
くれぐれも葉の有る時期に使わない事です。
1年に1回だけ使って病気の菌や虫の卵の越冬を防ぐの。
うちの冬剪定は1月の末から2月の頭。
本数が多いのである程度の日数が掛かります。
バラ本をよく読んで、注意事項を覚えると、手早く出来ますよ。色々なコツが書いて有りますから、自分に合ったやり方でね。
頑張ってください。
  • posted by ako 
  • URL 
  • 2011.09/06 07:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

smoketreeさんへ 

smoketreeさん おはよう!

今年の被害はどれも大規模で......哀しくなっちゃうね。今までの台風被害を覆すような惨事に胸が痛いです。
先の信濃川の時の豪雨も、北海道の今回の豪雨も。
なんだか一回り大きな災害が次々やって来てる....。
もう、勘弁して欲しいよね。

バラも今年は想定外の咲き方をしています。5月の一斉開花から狂ってる。
7月にまた一斉に開花して、今回3回目の一斉開花...。いつもの年だったら、今頃夏剪定なんだけどね。
今からが本番って感じで、凄く沢山の蕾がスタンバイしてる。
バラの開花に追い立てられるように記事アップです。

忙しい時、疲れたとき、ガーデンでほっと一息です。朝が一番良いね。香りが漂ってる.....。

ERの収集に本格的に入っています。昨年からセールの苗を10数本ずつ迎えています。
色々また珍しいのが咲きますから、遊びに来てね。
次の記事ではイングリッシュガーデンやムーンステッド・ウッドの開花です。
今日はコメ、ありがとう。今後も気をつけて毎日を送ろうね。自分の身を自然から守るなんて....初めての発想かな。でも大事な事だよね。もしもの時の避難方法とか、家族で決めとかないと、そう思っています。
  • posted by ako 
  • URL 
  • 2011.09/06 07:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Twitter

プロフィール

ako

Author:ako
住所:

ガーデンのバラ

イングリッシュローズ
 ・コンスタン・スプライ
 ・アブラハム・ダービー
 ・ヘリテージ
 ・ハイド・ホール
 ・メアリーローズ
 ・パット・オースチン
 ・キャサリン・モーリー
 ・ジェントル・ハーマイオニー
 ・ジュージド・オブスキュア
 ・ジュビリー・セレブレーション
 ・チャールズ・レニー・マッキントッシュ
 ・クロッカスローズ
 ・ウイリアム・シェイクスピア2000
 ・ウィズリー
 ・ジェフ・ハミルトン
 ・スノーグース
 ・モーティマサックラー
 ・エブリン
 ・クラウン・プリンセス・マルガリータ
 ・プリンセスアレキサンドラオブケント
 ・ウェッジウッド・ローズ
 ・シャルロット
 ・ハーローカー
 ・ブレスウエイト
 ・アンブリッジローズ
 ・ビショップ・キャッスッル
 ・ガートルード・ジェキル
 ・ザ・ピルグリム
 ・ウィンチェスター・キャシラドール
 ・テイー・クリッパー
 ・エグラン・タイン(マサコ)
 ・ワイルド・イヴ
 ・アンブリン
 ・コテージローズ
 ・フォール・スタッフ
 ・ア・シュロップシャー・ラッド<br>    ・チャールズ・ダーウイン
 ・テイージング・ジョージア
 ・ブラザー・カドフィール
 ・イモータル・ジュノー
 ・グラハム・トーマス
 ・イングランズ・ローズ
 ・イングリッシュ・ガーデン
 ・ウインダー・メア
 ・カーデイング・ミル
 ・ザ・シェパーデス
 ・クイーン・オブ・スウェーデン
 ・ヤング・リシダス
 ・セント・セシリア
 ・スピリット・オブ・フリーダム
 ・コンテ・ドウ・シャンパーニュ
 ・ザ・ダーク・レデイ
 ・ボスコベル
 ・グラミス・キャッスル
 ・ジ・アレキサンドラ・ローズ
 ・モーニング・ミスト
 ・トーマス・エイ・ベケット
 ・ベンジャミン・ブリテン
 ・ポート・サンライト
 ・トランクウイリテイー
 ・ヒース・クリフ
 ・ゴールデン・セレブレーション
 ・ストロベリー・ヒル
 ・ダーシー・バッセル
 ・キャロリンナイト
 ・ザ・レデイガーデナー
 ・ザ・ポエッツ・ワイフ
 ・ザ・レデイ・オブ・ザ・レイク
 ・キューガーデン
 ・アラン・テイーマッシュ
 ・セプタード・アイル
 ・ジョン・クレア
 ・ロイヤルジュビリー
 ・ジェームス・ギャルウエイ
 ・シュネラス・ガーデイナー
 ・ザ・ラーク・アセンデイング
 ・テス・オブ・ザ・ダーバービルズ
 ・ジ・アレンウイック・ローズ
 ・レデイ・エマ・ハミルトン
 ・ウイリアム&キャサリン
 ・グレイス
 ・ウォラトン・オールド・ホール
  ・クイーン・アン
 ・コーヴェデイル
 ・サマーソング
 ・スイート・ジュリエット
 ・サー・ジョン・ベッジェマン    ・メアリー・マグダリン
 ・ジ・インジーニアス・ミスターフェアチャイルド
 ・ミスアリス
  ・ザ・スクワイヤ
 ・スカイラーク
 ・ウインド・フラワー
 ・シスターエリザベス
 ・ザ・プリンス
 ・セント・スイザン
 ・リッチフィールド・エンジェル
 ・プリンセス・アン
 ・ザ・メイフラワー
   ・ノーブル・アントニー
 ・ムンステッド・ウッド
 ・ウィズレー2008
 ・スーザン・ウイリアムズーエリス
 ・タム・オ・シャンター
 ・レディ・オブ・シャーロット
 ・ジ・オルブライトン・ランブラー
 ・プリティ・ジェシカ
 ・メイド・マリオン
 ・ラジオ・タイムス
 ・オセロ
 ・モリニュー
 ・リリアン・オースチン
 ・マリネット
 ・チャーミアン
 ・フェアー・ビアンカ
 ・オリビアローズ・オースチン
 ・レデイィ・ソールズベリー

最近の記事

月別アーカイブ

アクセスカウンタ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

右サイドメニュー